アーティスト

Keikoの現在の症状は?歌うことはできるのか?

そういえば、globeののkeikoは今どうしてんるんだろうね!
くも膜下出血で倒れてから療養中だよね
早速調べてみよう
スポンサードリンク

keiko が倒れてからの症状

2011年10月にくも膜下出血を起こして救急搬送されて以降、現在も療養されているkeiko。

1日も早く復帰することやglobe活動再開をみなさんは期待していますよね〜

そんな中、夫の小室哲哉は2018年1月に不倫疑惑が持ち上がりましたが、その際の記者会見でkeikoについて次のように述べています。

小室哲哉が語るkeikoの症状

残念なことに、脳のどこの部分か分からないですけど(音楽への)興味がなくなってしまって。

その後、カラオケに誘ったり、ネットを見せたり、CDを聞かせたり、弾いても見せたりとか…僕なりのいろいろ、いざないを試みたんですが、残念ながら音楽に興味を持つということは、日に日に減ってきて…。

最初の時期に何度か、無理やりレコーディングスタジオに連れて行って、未発表曲ですが、その時の心境を自分なりに歌詞にしたためまして何とか歌ってもらった曲が1曲、ありますが…

それ以降は、いいよねと。それからほぼ歌うことがなくなりました。

それが現状です

つまり会見で、小室哲哉はkeikoの症状について「高次脳機能障害」と述べたわけです。

高次脳機能障害は根気強く根気強く治療する必要ですね。

高次脳機能障害

高次脳機能障害とは、外傷や脳卒中などの疾病で脳機能に障害が発生することで、見た目は正常でもさまざまな状態を引き起こす障害のことを言います。

(一例)

  • 言いたいことが言えない
  • 言葉がうまく話せない
  • 構音障害(発音がうまくできない)
  • 理解力の低下
  • 記憶障害

 

スポンサードリンク

keikoの最近の状況〜ジムへ行った!!歌った!!

2017年12月からツイッターの更新されていませんでしたが、2019年1月に約1年ぶりにツイッターが更新されました。


そして、何とびっくりすることに2019年3月3日に「カラオケへ行った!!」と更新されています。


この状態が続いていけば、近いうちにglobe活動再開ということも近いのではないかと期待できますね!!

スポンサードリンク

keikoの復帰に向けてのネット上の声

ネット上の声を拾ってみました。好意的な声が多いですね。