スポーツ

Yankees田中将大投手のメンタルの強さを生活に取り入れたい

MLB Yankeesのローテーションピッチャーとして活躍する田中将大 投手。

田中将大投手といえば「ザ・メンタル」というくらメンタルが非常に強い!!印象です

スポンサードリンク

田中将大投手のメンタルが強いと感じる場面

田中将大投手は、次のような場面でメンタルが強いように感じます。

✔︎ポストシーズンなどの結果を求められる大事な試合!

✔︎相手チームのエースとの対戦に良い結果を残す!!

✔︎試合中にノーアウト満塁というようなピンチになればなるほど力を発揮する!!

そのような場面では、必ずと言っていいほど求められる仕事をやってのけます。

まさに、メンタルが強い言えます。

そのメンタルの強さは、果たしてどこからくるのでしょうか?

スポンサードリンク

田中将大投手のメンタルの強い理由

田中将大投手のメンタルの強さについて、インタビュー記事を中心に徹底的に調べてみました。(インタビューすることができれば、良いんですがね・・・)。

調べた内容を集約すると、

「自分のできること以上のことはやらず、平常心を保つこと」

ということが言えます。少なくとも、私はそう感じました。

田中将大投手が、いままで経験してきた「甲子園、日本プロ野球、メジャーリーグ、ワールドベースボール・クラシック」などの数々の修羅場をくぐってきたから出てくる言葉なのかと感じています。

何か特別なことをやっているのかなっと思っていましたが、平常心を保つことというのは非常にシンプルであるなと思います。

そこに、いたるまでの努力は相当されているんでしょうね〜

スポンサードリンク

田中将大投手のメンタルの強さを自分たちの日常生活に活かそう!

私たちの仕事や日常生活などでは、次のような場面によく遭遇するのではないでしょうか。

✔︎自分の許容範囲を超えて背負いこんで、つぶれてしまう

✔︎自分の能力を過信して、パニックってしまう

仕事や日常生活において、日々いろんな問題解決が必要な場面は多い中で、仕事を抱え混んで潰れたり、パニックに浸ってピンチを脱することができないことは多いのではないでしょうか!

このような場面に遭遇したら、田中将大投手のメンタルの強さを応用して、「平常心を保って自分のできること精一杯やる」というスタンスは非常に参考になります。

メンタルを強く保つことは非常に重要!

仕事や日常生活においても、意識的にメンタルトレーニングを取り入れていくことが重要ではないのかなって思います。

スポーツ選手のメンタルについては、興味がありますのでまた別記事で取り上げてみたいと思います。